SSでのキャンプデビュー! その②

2日目です。
相変わらず外は寒いです。


ちなみに、
昨日の買出しに行ったときから、周辺の道がすごくデジャヴな感じがしてたので、
いつか来たっけ??と思案していたら、
以前、但馬ミーティングでSBCライブをやったときに通った道だ!!
と思い出しました。
あれってもう4年も前なのか・・・月日って残酷です(爆)


閑話休題。
6:00前に目が覚めたのですが、寒いし早く起きてもヒマだし、ということで
しばらく寝袋の中でゴロゴロしてました。
やまさんは相変わらず早起きで、外を散歩してたようです。

朝食は昨日買出しに行ったスーパーの近くにあったコンビニで軽く済ませる
予定だったので、特に用意してませんでした。
・・・が、
朝になってやっぱり買っときゃよかったと後悔。おなかすいた(爆)

そうこうしているうちに日が昇ってきて、オガちゃんも起きだしてきたので
夕べのおつまみの残りとコーヒーで空腹をしのぎながら、
この日の行き先を決めることに。

以前、同じくバイク乗りの友人が餘部鉄橋に行った話を思い出し、
地図を確認すると、そんなに遠くないし、行ってみよか?ということで、
この日の目的地が決定。
テントを片付け、荷づくりをして出発です。

再びコケだらけ+朝露で濡れた下り坂をドキドキしながら下り、
その後は走りよいR428→R312から豊岡駅前を抜け、R178をひた走ります。

途中、香住駅前を走っているときに通りかかった小学校をふと見ると、
全校生徒が校庭で何か踊ってる・・・


と。


横を向いて腕をグルグル・・・


全校生徒でビリー隊長の下に入隊してました(爆)


その光景がちょっと面白くてニヤニヤしながら街中を抜け、
山の中をクネクネ進み、餘部鉄橋が見えるところまでやってきました。
b0013897_21321151.jpg
あれ?どこだ?とよく見たら・・・
左の方に少しだけ赤い鉄骨が。

せっかくだからと、もう少し走って「餘部」駅の近くでバイクを停め、
鉄橋の方まで行ってみます。
b0013897_21322324.jpg
下から見るとなかなかの迫力です。
現在は鉄橋を解体している途中なんだそうです。
b0013897_2132338.jpg
鉄骨の下に通路が。
どうも駅まで行けるみたいです。
これは行ってみなくては。

・・・と、気楽に登ってみたらまぁ大変。
すんごい急な坂道やら階段やらが延々と続き、しかもエンジニアブーツを履いてるため
足がキツイ!
登り終えた頃にはゼェゼェハァハァ言ってました(爆)
b0013897_21324461.jpg
登山道(違っ)の上からの眺め。
・・・どれぐらいキツかったか伝わるでしょうか(笑)
b0013897_21325690.jpg
駅のベンチ(笑)
おそらく鉄橋の一部を残してるんでしょうな。
b0013897_2133841.jpg
やまさんをモデルにして(笑)
b0013897_2046123.jpg
左が廃止になった線路で、
右が新しく使っている線路。
数人の鉄ちゃんがカメラを構えて電車を待ってました。

しばらく景色を眺めつつ休憩したら、下に降りて再び休憩して(笑)、
今日こそは出石そばを食べるぞ!と決めていたので、出石に向かいます。
香住駅周辺までは来た道を戻り、その後はR4→R9→R482を使って神鍋方面を
目指します。
この間の道がまた信号がほとんどなく、直線あり、ワインディングありとなかなか快適。

私もけっこう飛ばしていたつもりですが、
あっという間に男性陣に置いてかれてしまいました(汗)

かといって無理に追いつこうとしても危ないし、というか追いつけないし(爆)
ということで、のんびりペースで道の駅「神鍋高原」へ。
オガちゃんが買ったとち餅を分けてもらって一服してから、
再びR482→R426で出石に到着!・・・


・・・到着、したのはいいのですが。


そば屋がいっぱいありすぎてどこがいいのかわからない(爆)

結局、ちょっとだけウロウロして、出石市街に入ってすぐのところにあるお店に
入ることにしました。
b0013897_21333044.jpg
お店の前ではカエルの親子がお出迎え。
b0013897_21334066.jpg
タヌキもお出迎え。

そして中に入り、やまさんと私は皿そばを、オガちゃんは十割そばを注文。
やまさんは1人前=5皿では足りなかったらしく、さらに5皿追加してました。
b0013897_21331884.jpg
久しぶりの出石そば。
そば湯も美味しかったです。

オナカいっぱいになり、少し眠気を感じつつ、帰りのルートを決めます。
途中で柚子うどんを買うという大事な任務があるので(笑)、
それを前提にして、かつ、行きと違うルートを選びます。
と、R10がちょうど道もいい感じに走りやすそうで、R9に出られそうなので、
ここに決定して、いざ出発です。


が!


この選択がマズかった(汗)


地図ではちょっとだけ峠道がありそうな感じに見えたのですが、
実際は強烈なヘアピンカーブの連続!
もちろん男性陣にはあっという間に置いていかれ、
超スローペースな私は半ベソになりながら必死で下っていきました・・・

早くSSに慣れなアカンとは思ってたけど、
こんなスパルタはいらんって!!(泣)

後で聞いたら男性陣もだいぶキツかったそうですが、
降り切った頃の私はもうグッタリです。

さらにR9に出たら大渋滞。
細い車線をなんとかすり抜けして、前日にも来た道の駅「やくの」にようやく到着。
この頃には握力がなくなり、手首から先が震えて止まりませんでした(汗)
b0013897_2134253.jpg
黒豆ソフトで栄養補給。
手がプルプルしっぱなしでピントが合わないため、
やまさんに持ってもらう(爆)

この時で15:00すぎ。
道は相変わらず混んでましたが、これ以上遅くなるともっと混むだろうとのことで、
がんばって瑞穂を目指すことに。
行きと比べて多少慣れてきたのと、疲れが出てきたこともあってか、
我ながら運転が荒い荒い(笑)
けっこう強引な運転で先導していったら、行きよりもだいぶ短時間で瑞穂に
到着できました。
この頃には手だけでなく、首やら腰やら、腰に負担がかからないよう強めに
ニーグリップをしていた内モモやら、全身から痛みを発していたので
幸い眠気に襲われることはなく、逆に気分的には元気なままでした(笑)

全身は痛かったけど「もうイヤやー、停まって休みたい」とは思わなかったので
SSはコワイだの何だの言いつつ、やっぱりバイク好きなのかなーとか思ったり。

おそらく単に気が張ってただけですね(爆)

で、瑞穂での休憩は少しにして再び出発し、R173を下り、
池田市街を抜けるあたりでオガちゃんと別れ、
池田木部ICから行きと同じく、阪神高速→西名阪をぶっ飛ばして帰りました。
天理ICを降りた頃には20:00を回っていたので、
近くのファミレスで晩ゴハンを食べることにしたのですが、
席についた途端に気が抜けたのか、やまさんも私も電池切れ(爆)
b0013897_21341071.jpg
ヘロヘロになりながらも、ゴハンはガッツリ(笑)

その後、眠い目をこすりながら、なんとか帰宅しました。


お疲れさまでした!
SSでのキャンプかつロングツーは初めてで、かつ盛りだくさんなコースで
だいぶハードでしたが、終わってみれば楽しかったです!
キャンプもまたいっぱい行きたいな♪


総走行距離:570kmぐらい

by tachigokequeen03 | 2010-09-21 21:31 | MOTORCYCLE