但馬ミーティング VOL.2! その②

普段からあちこちでライブさせてもらってる私ですが、
バイカーズミーティングでの初ライブということもあり、ちょっとキンチョー。
しかも下がコンクリのため、フロアタムが叩くたびにじわじわ動いてしまう!
そのつど戻しながらやっていると、seijiくんやどなたか知らない人が
こっそり助けに来てくれて、ものすごくありがたかったです。
b0013897_21391620.jpg
そんな中、ちぇいんはギター弾きまくり!
b0013897_21393915.jpg
まひろも負けじと歌いまくり。
b0013897_2139598.jpg
私もがんばってます♪
しかし靴下でやってるのがバッチリ写ってる・・・
カッコわりぃ(爆)
b0013897_21414890.jpg
私の目線から。
サミーが踊りまくって盛り上げてくれてます。
b0013897_21421833.jpg
もいっちょまひろ。
動きまくって楽しそうでした。
b0013897_2143238.jpg
ちぇいんも気持ちよさそう。

この日の曲順は以下のとおり。(*:カバー曲)
1. ROCK AND ROLL*
2. Route 69
3. Jelly
4. 監獄ロック*
5. Black Leather
6. EMOTION
7. 鼓動
8. Red Zone Junky's Heaven
9. Revolver Jimmy
10. D.D.T.
~アンコール~
11. JOHNNY B GOODE*

選曲はミーティングのスタッフの方からの要望もあり、場を盛り上げるために
SACでもおなじみのカバーを入れてみたりしました。
狙いどおり、お客の反応はよかったです。
また、曲数が多い分、途中で多少中だるみはしたものの、若い人たちが中心になって
いっぱい踊ってくれて、エエ感じで盛り上がりました!

アンコール曲が終わってからも、まだやって!との声が(驚)
『ワイルドで行こう』がリクエストに挙がり、ここで急遽ベースがサミーに交代!
本人はまさか自分が出ることになると思っていなかったようで、
さんざん飲んで踊ってたのに弾けるかよ!とちょっとうろたえてました。
b0013897_21432967.jpg
とか言いつつも、しっかりまひろのベースを
受け取ったサミー(笑)

私も突然のことにちょっと焦りましたが、これまたSACのヘルプでやったのを
思い出しつつ、イキオイでやっちゃいました。
b0013897_21441968.jpg
SACでのちぇいんはボーカル専属なので、
こういう構図は珍しいかも。
b0013897_21443229.jpg
吠えるサミー(笑)
b0013897_2145349.jpg
さらにサミーバージョンでもっかい
『ROCK AND ROLL』を演奏。
これまたみんなノリノリでした♪
b0013897_2146203.jpg
やり終えて私も満足です♪

音のバランスなど、細かい反省点はいくつかあるものの、全体としてはかなり
盛り上がったと思うし、何よりめちゃ楽しかった!
ドラムもホメてもらえたし。いぇい♪

で、片付けてる最中、私が以前所属してた神戸のMC、FRONT LINEのやっさんと
みえちゃんが声をかけてくれました。
ライブの終わる2曲ぐらい前に着いたそう。めちゃ久しぶりー!
そしてその2人も交え、SBC村に戻って打ち上げという名の飲みなおしです(笑)
みんなで火を囲んでおしゃべりするのは久しぶりなので、話が尽きません。

マターリ飲んでいると、24:00を回る頃にゆうすけ@革ジャン絵師が到着!
なんでもお昼まで仕事をした後でこちらに向かおうとしたとき、
タイヤに亀裂が入るなどのトラブルに見舞われ、来るのが遅れたそう。
こんな時間になってもキャンプに来ようとするその姿勢・・・スゴイわ。

そんなゆうすけ自慢の『トントン(手作り焼豚)』をゴチソウになりつつ、
サミーの持ってきたワインをよばれつつ、夜は更けていきました。
私は2:00少し前に睡魔に襲われ、みんなより少し早めにテントに入りました。
その直後ぐらいからけっこう激しい雨が降り出しましたが、そのまま夢の中へ・・・
おやすみなさい。

続きはその③にて!

by tachigokequeen03 | 2006-05-29 09:43 | MOTORCYCLE