カテゴリ:MOTORCYCLE( 163 )

能登キャンプツー その③

能登キャンプ、いよいよ最終日です。

b0013897_1547094.jpg
キャンプ場の写真を撮ってなかったので、改めて撮影。
入口はこんな感じ。
b0013897_15464215.jpg
キャンプ場にはログハウスもあります。
b0013897_1546555.jpg
キャンプ場の真ん中にずどーんと道が通ってます。

撮影も終わり、荷物の片づけも終わったら、いざ出発です!

ルートは来た道をほぼそのまま。
R249→R60→のと里山海道(柳田~白尾)→R56→R159→R8→北陸道(金沢東~)と
快適に進みます。
途中、尼御前SAで昼食を取り、再び北陸道をハイペースでカッ飛ばし、
武生ICにて一旦降ります。

ここでちょっと寄り道。
武生ICからR262→R198のどんつきを左折してすぐの所にある、
タケフナイフビレッジ工房が今日の目的地です。
なんでも、やまさんがネットでここを見つけ、気になるデザインのがあったので
見てみたかったそう。
b0013897_15472219.jpg
入口外観。
ここからは見えませんが、この建物の奥に工房が続いてます。
b0013897_15471088.jpg
入ったところはギャラリーになっており、
いろんな種類のナイフや包丁がずらり。
b0013897_15355194.jpg
中の通路を進み、ガラス戸で隔てられたところに入ると
大きな工房になっています。
この日は休日でしたが、何人か作業をしてる人が。
火を扱ってるから、夏場とかめっさ暑いんやろうなぁ・・・(汗)

やまさんお目当てのナイフはあったのですが、おサイフ的に厳しかったので断念(笑)
代わりに、キャンプで使えそうな折りたたみ式の小さなナイフを購入してました。
次回はそれを駆使して何か料理でも作ってもらおうかな?( ̄ー ̄)ニヤリ

R8に出て、そのまま行くかと思ってたのですが、市街地だと混むからか、
来たときと同じくR305(越前・河野しおかぜライン)→R8→北陸道(敦賀~米原)→
名神高速(米原~)を進みます。

が、米原にさしかかった途端に大渋滞!
なので、ひたすらすり抜けしまくり、多賀SAで最後の休憩を取ります。
その後流れ解散となり、私たちは名神高速(~草津)→京滋バイパス(草津~巨椋)→
R24→京奈和道(城陽~木津)→R24で帰宅しました。

お疲れさまでした!
今回は夜は寒かったけど、とにかく天気に恵まれてよかったです!
キャンプ場もよかったし!
いや~連泊って楽でいいわぁ(笑)
また行きませう!


総走行距離:約880km

by tachigokequeen03 | 2013-05-08 15:47 | MOTORCYCLE

能登キャンプツー その②

能登キャンプ、2日目です。
b0013897_13114526.jpg
こんなとこでテント張ってました。

夜のあまりの寒さに夜更かしもせず、みんな早々に就寝したので、目覚めも早いです。
実際、周りにもキャンパーはけっこういたのですが、
テントの外で夜まで飲んでいたのは私たちだけでした(笑)

朝食は前日に買ってきていた食材で、スクランブルエッグのせトーストです。
写真を撮るの忘れた・・・

で、本日の行程です。
もともとは、次なるキャンプ場を求めてガッツリ走る予定だったのですが、
ココがかなり快適なのでもう連泊しちゃおう!ということになり、
この日はあまり遠くないところで海鮮丼でも食べに行くことで話がまとまりました。

ということで、荷物はそのままにして、目指すは半島の反対側、七尾へ!

R249→R46→R18とのどかな田舎道をハイペースで進み、
さらにR249(七尾田鶴浜バイパス、高田IC~)をカッ飛ばし、七尾市に突入!
駅前通りのR132に入ると、何やら屋台がいっぱい。車もいっぱい。
どうもGW期間中、地元のお祭りをやっているようで、どえらい混雑でした。

軽く渋滞に巻き込まれましたが、なんとか駐車場にバイクを停め、
能登食祭市場に到着です!
キャンプ場からの距離が30kmほどとかなり近かったため、
1時間足らずで着いてしまいました。
b0013897_13122072.jpg
外観はこんな感じ。
周辺は車やバイクで埋め尽くされてます(汗)
b0013897_1312658.jpg
さて、建物の中へ!
b0013897_13123043.jpg
奥が吹き抜けになっていて、
地中海風な雰囲気のコンサートが行われてました。

ココは、1階が食材やらおみやげやらを買えるブースが並んでおり、
2階がレストラン街になっています。
レストラン街をしばらく物色していたのですが、人があまりにも多いのと、
海鮮丼を扱っているお店がまだ開いていなかったのもあり、
市場を出て周辺のお店を当たってみようとウロウロしてみたのですが、
ネットで評判のお店は予約で満席だったり、GW中でお休みだったりと不発・・・

なので、結局市場に戻り、少し並んでから加賀屋というお店に入りました。
b0013897_13122419.jpg
私は海鮮丼のセットを。
男性陣は天ぷらのセットとかを頼んでました。

やっぱり魚が新鮮でウマイー(*´∀`*)
その後は潮風にあたりながらソフトクリームを食べたりして、しばしマターリ。

この日はキャンプ場近くの温泉に行くことにしていたので、あまり長居はせず、
来た道をまたハイペースで戻ります。
で、あっという間にキャンプ場に戻り、夜ゴハンの買い出しへ。
その後、着替えを持って、「道の駅 ころ垣の里 しか」に併設されている温泉施設
アクアパーク SHI・ONへ。

ここでまた私、横着してタンデムです(爆)

温泉はダダ混みでしたが、広いお風呂に手足をのばしての~んびりできて、
サッパリしてシアワセ♪
と、ホッコリ(*´∀`*)しながらキャンプ場に戻ると、

たごちゃんが急きょ参戦!してました(笑)

仕事で沖縄に行ってて、大阪に帰ってきたその足でバイクにまたがり、
ウチらのいる能登まで追いかけてきたのです。
しかも日帰り!
オール高速とは言え、片道400km近くありますが( ̄□ ̄;)

久々の再会を喜びつつ、さっそく宴会のスタートです!
b0013897_15211995.jpg
この日は七尾で仕入れてきたホタテ&のどぐろ!
のどぐろはあんまり美味しくて食べるのに夢中で、
写真を撮るのを忘れてしまいました・・・

前日は魚介ばっかりだったので、この日は肉も投入。
前日に引き続き、オガちゃんが鍋を作ってくれ、ホカホカでウマー♪

ちなみにこれらができあがる前に、たごちゃんは帰って行きました・・・
滞在時間は1時間程度?若いってすんばらすぃね(^-^;

そして夜になると案の定、どんどん体が冷えてきます。
前日同様、テントの外にいるのは私たちだけ(笑)

それにしても、連泊ってこんなに楽ちんだったとわ!
病みつきになるかも?
なーんて話をしつつ、この日も早々に就寝となりました。
おやすみなさい・・・


またまた続く!

by tachigokequeen03 | 2013-05-08 13:12 | MOTORCYCLE

能登キャンプツー その①

ずいぶんとごぶさたな更新です。

5月3日(金)~5日(日)の2泊3日で、キャンプツーに行ってきました!
メンツは最近すっかりおなじみな、オガちゃん@言い出しっぺ、デューク、やまさん、私。
目的地は能登半島。
私は以前、VIBESミーティングで珠洲まで行ったことがあるので、今回2回目です。

実は私、自分でバイクを運転するのは約半年ぶりです。
ここんとこついつい横着してタンデムばっかりしてたので・・・(^-^;

出発日当日。
朝7:00に名神高速の草津PAで待ち合わせだったので、朝5:30すぎに出発です。
5月とは思えない寒さだったので、真冬まではいきませんが、冬用の格好で、
R24→京奈和道(木津~城陽、550円)→R24→京滋バイパス(巨椋~草津)→
名神高速道路(草津~)を進むのですが、京滋バイパスがダダ混み!
さすがGW後半初日・・・orz

当初の予定より若干遅れて草津PAに到着しましたが、オガちゃんデュークも渋滞に
巻きこまれていたようで、ほぼ同じタイミングで到着だったようです。

そこで軽く朝ゴハンを食べ、ルートの確認をします。
今回は目的地が遠いので、ほぼ高速を使って行くですが、山道ばかりもつまらないので
越前海岸沿いを走ろうということになりました。
で、名神から北陸道(~敦賀、2,950円)→R8の途中で給油+最初の休憩を取り、
その後、R305(越前・河野しおかぜライン)に入り、越前海岸をひた走ります。
多少寒いですが、天気もよく、流れも順調です♪

そして「道の駅 みくに」に11:30頃に到着。
ちょっと早いですが、昼食もここで済ませることにしました。
b0013897_21372295.jpg
刺身とかもあったのですが、
この後きっと魚介食べまくりになると思い、
あえてエビカツカレーを選択。

ちなみに福井はラッキョウも有名で、メニューにラッキョウラーメンなるものもありました。
デュークが食べてましたが、味は「醤油ラーメンにラッキョウをトッピング」な感じだそうで。
スープはラッキョウ味ではなかったようです(笑)

オナカが落ち着いたら、再び能登を目指します。
田舎ののどかな道をカッ飛ばし、金津ICで再び北陸道に乗ります。
その後、金沢東ICで再び北陸道を降り(1,400円)、津軽バイパス(R8~R159~R56)
→のと里山海道(白尾~)に乗ります。

ちなみにこの「のと里山海道」、もとは「能登有料道路」だったのが、無料になって名称も
変わったようです。これはありがたい!

で、しばらく順調に走り、今度は今浜ICで降ります。
目指すのは、「千里浜なぎさドライブウェイ」。
砂浜を車で走れるっていうやつで、オガちゃんが一度来てみたかったんだそうです。

5年ぶりに来てみたら、ずいぶんと車の量が多い!
GW期間中なのと、道が無料になったのとがあいまったのでしょうか・・・
車道っていうよりは、普通に海水浴場に来た感じでした(笑)
b0013897_21373448.jpg
とりあえず停まってみる。
b0013897_21374135.jpg
砂が細かいので、スタンドが埋まる~(汗)
b0013897_21374873.jpg
たそがれるデューク(笑)
ってのは冗談で。
カメラ好きなので、ベストショットを狙って夢中です。
b0013897_21375998.jpg
車が少なめなところを撮ってみました。
b0013897_21401177.jpg
久しぶりに長いこと前傾姿勢で、背中がバキバキ。
なので、やまさんに引っ張ってもらってストレッチ。
いででで!(>_<)でも気持ちいぃ~(笑)
b0013897_2140167.jpg
今度は交代。

そんなことをしつつマターリしてから、今夜のキャンプ地を目指します。
オガちゃんがこの千里浜からすぐ近くのキャンプ場に目をつけてたのですが、
実際に行ってみると、防砂林のない場所で強風が吹きっさらし、
さらに場所もせまく、それでいて料金がちと割高(ウチら基準ですが。笑)

これはちょっとなぁ・・・ということで探してみると、近くにもう1か所あり、
そこだと値段も安くてよさそうなので、とりあえずそこを目指すことに。

で、その途中・・・
細い道を抜け、交差点を過ぎたあたりで
ウゥ~~~~~~「そこの4台のバイク、停まりなさい」
と、あのイヤな音と声が。

瞬間、空気がピリッと張りつめます。

え?さっき普通の交差点やったのに?
信号しっかり青やったのに?
そないにスピードあげてなかったのに?
青信号の交差点でも一旦停止せなアカンの??

なんでなんで?とハテナマークが頭の中をグルグル駆け巡りながらも、
すぐバイクを路肩に寄せます。

で、聞くところによると、
交差点の少し前、細い路地から今走ってた道に出る際に、
一旦停止の標識があったのに停止しなかった、とのこと。
停まって足ついたのに・・・と思ったんですが、しっかり停まって左右確認、まで
してなかったのがマズかったようです。

あ~初めて捕まってもた・・・今年2度目のゴールド免許更新やったのになぁ・・・と
ガッカリしつつ、キップを切られる心の準備をしていると、どうも様子が違う?

へ?
減点も罰金もない?

てっきり青キップを切られるのかと思ってたら、
「イエローカード」と書かれた黄色のキップみたいなのに免許証番号と名前と
職業を控えられ、署名して終わりでした。
そのキップの切れ端とかを渡されることもなし。

何かよくわからないけど、注意?だけで済んだみたいです。
よかったぁぁぁぁ。

ってことで、気を取り直してキャンプ場へGO!
R249を15分ほど北上し、ようやく目的地の大島キャンプ場に到着です!!


で、このキャンプ場ですが、かなり(・∀・)イイ!!
防風林で風もあんまり来ないし、広いし、トイレも炊事場もキレイだし
コインランドリーもあるし、
バイクで5分圏内にコンビニもスーパーもホームセンターも温泉もある!
利用料もバイク4台のテント3張で、1人あたり1,100円ぐらい。

鳥取の柳茶屋に近い感じで、オススメですよ!
ただし来るまでが遠いけど(^-^;


直前のプチトラブル?の反動か、テンションがダダ上がり(笑)
オガちゃんとデュークは、荷物を置いて近くの砂浜に遊びに行ってました。
バイクでホイルスピンしてきたそうです(笑)
b0013897_12505435.jpg
リアタイヤがほぼ完全に埋もれてます(笑)
顔の部分はいちおうプライバシー保護?で隠しましたが、
ものっそい笑顔です(笑)

その後、テントをセッティングし、スーパーで買い出しを済ませ、
そして日が暮れてきた頃に、宴会スタート!
b0013897_21394853.jpg
サザエの壺焼き!
b0013897_21381434.jpg
イカも焼く!
(下処理はスーパーでやってもらいました)

スーパーの食材ですが、魚が新鮮!すしネタもデカイ!
ウマイウマイとお酒も食も進みます。


日が暮れてしまうと、一気に冷え込んできます。
火の周りは暖かいですが、背中とか足元とかが寒すぎる(汗)
真冬の装備で来ればよかった!と後悔しても、すでに遅しorz

カイロ貼りまくり、いろんなもの着込みまくりでなんとか暖を取り、
1日目を終えるのでした・・・


続く!

by tachigokequeen03 | 2013-05-06 21:40 | MOTORCYCLE

ひさびさ大津谷キャンプ!その②

2日目です。
b0013897_13411641.jpg
b0013897_13413371.jpg
この日も朝からイイ天気♪

できるだけゆっくり寝るつもりだったのが、
ふと目が覚めて時計を見たらまだ5:00すぎ。
キャンプに来ると、たいてい早い時間に起きてしまうのよねぇ・・・
なんか損した気分021.gif

二度寝したかったけど、なんか目が冴えてしまったので仕方なく
ゴソゴソ起きだしてテントから出ると、やまさんとデュークが起きてました。

コーヒーを飲みつつ、3人でマターリしていると、たごちゃんも起床。
オガちゃんは夕べの熱燗が効いててまだ夢の中のようでしたが(笑)、
ボチボチ朝ゴハンの準備に取り掛かることにしました。

朝も気合い入れて作りますよ!006.gif

ということで、朝のメニューはホットサンド。
よくミーティングとかで活躍してくれてたホットサンドメーカーを
久しぶりに持ってきました♪

中の具は岐阜名物 『明宝ハム』 入りスクランブルエッグで。

一度にたくさん作れないのが難点ですが、せっせせっせと焼いていきます。


あ、写真!
一心不乱に焼いてて撮るの忘れてました(汗)


それにしても、やっぱり朝ゴハンは必要ですな!
前回のキャンプは用意しておらず、近くのコンビニで食べようと
早々からあわただしかったのですが、
今回はのんびりと過ごすことができました。


朝からガッツリ食べてパンパンになったオナカが落ち着いたら、
テントを片付けにかかります。
もう帰るだけなんやから、もっとゆっくりすればいいのにね・・・と
みんなで言いつつ(笑)

そして撤収準備完了!

キャンプ場を後にして、すぐ近くにあるガソスタでバイクにも朝ゴハンを
補給します(笑)



で、今日の行き先は・・・





これから決めます(爆)





ただ1つだけ、私が行きたかったお店があったのですが、このときまだ9:30。
オープンまで時間があるので、走りながらつぶすことになりました。

先導はオガちゃんで。
R417を北上して、R303を東向きに走り、R157に出ると話していたのに
突然R78に入り、さらに曲がって川沿いの道をガンガン飛ばします。


いや、景色もイイし走りよくて気持ちエエねんけど、
どこ行くねーん!(笑)


とか思いつつ追いかけると、
そのままR40に入ってさらに北上し、細い道を抜け、
いつの間にかR157に出てきてました。

そこからすぐのところにあった道の駅「織部の里 もとす」で休憩します。

オガちゃんに後で聞いてみると、さっきのルートは完全に思いつきだったそう。
なんとなく走ってたら、たまたまR157に出た、んだそうで(笑)

ちなみにこの道の駅、有名なのか大混雑!
駐車場もいっぱいでした。
地元の人が作った野菜などを販売しているらしく、
柿やら栗やら野菜に混じって、アケビなんかも並んでいてビックリしました。

しばらく休憩したら、ちょうどいい時間になったので、言ってたお店に向かいます。
そのお店とは、
b0013897_13521111.jpg
b0013897_13523324.jpg
岐阜sammyさんのお店 『RESERVATION』 です!

※sammyさんすみません、勝手にリンク貼らせてもらいました(汗)

事前に地図で確認して、
地図どおりにR53に入ってキョロキョロ辺りを見ながら走っていたのに、



お店を通り過ぎてしまいました(爆)



しかも、私以外みんなお店に気づいていたそう。
わかってたなら言うてやー!(爆)

てなボケをかましつつ、無事にお店に到着。
しばらくぶりなので覚えてくれてはるかちょっと不安でしたが、
ちゃんと覚えてくれてて、笑顔で迎えてくださいました。
ご無沙汰してますー!!

で、お店の中をイロイロ見て回り、
バラの花とスカルの描かれたかっちょいいロンTをお買い上げ。
たごちゃんも、知恵の輪風?なキーホルダーを購入してました。

その後、近況報告などをしつつ、写真を撮ってもらったりなんかもしつつ、
しばらくおしゃべりしていたのですが、
オナカもすいてきたので、お昼ゴハンを食べにお店を後にします。


お昼ゴハンは、以前にも行った、四日市ICそばにある「とろろめし」のお店です。

R53→R417→R21→R365→R306と、昨日通った道を逆戻りして、
R477を少し走って、目的地 『とろろめし 自然薯料理 茶茶』 に到着です!
b0013897_1356279.jpg
私は「とろろ御前」をセレクト。
相変わらずウマー!そしてオナカいっぱい!でした♪

オナカが落ち着いてきたら、帰宅の途につきます。

帰りは高速を使ってサクッと帰ろうかと話していたのですが、
いざお店を出てICに向かおうとしたら、高速に向かうまでが大渋滞。
こらアカン、ということで、昨日と同じく下道で帰ることにしました。

またまたR306→R1→R25で、関ドライブインで一息ついて、
針テラスまでは各々のペースでのんびりキャノンボール・・・
と言ってたのに、


のんびりどころか、みんな飛ばす飛ばす(爆)


そして17:00すぎに針テラスに到着。
着いたときにデュークから「ペース遅すぎ!」と言われたけど、
のんびり走ったっていいじゃ~ん015.gif

で、ここで解散となり、各々帰って行きました。



お疲れさまでした!!
今回も楽しいキャンプになりました016.gif
やっぱり大津谷は快適で、距離もちょうどいいし、また行きませう!!



総走行距離:448.1km

by tachigokequeen03 | 2010-10-15 13:59 | MOTORCYCLE

ひさびさ大津谷キャンプ!その①

10月10日(日)と11日(月・祝)でキャンプに行ってきました!
行き先は4年ぶりの大津谷です。

今回のメンツは、最近ではすっかりおなじみ

オガちゃん@BMW R850R
やまさん@Kawasaki ZZR1400
ワタシ@SUZUKI GSX-R750

に加え、

デューク@YAMAHA SR250
たごちゃん@HONDA CBR600RR

も参加と、いつもよりちょっと大所帯?です(笑)



さて1日目。


当日の朝まで天気予報に散々振り回され、どうなることかとヒヤヒヤしてましたが、
回復の兆しが見えてきたので、予定どおり決行!!

待ち合わせは針テラスに8:30。

最近、キャンプ道具をいかにコンパクトにまとめられるかにすっかりハマった
やまさん。
今回も、2週間近くも前から積む練習?をしてました(笑)

なので、パッキングはお任せして、その間私は顔のカスタム(爆)

準備ができたら出発し、針には少し早めに到着したのですが、
言い出しっぺのオガちゃんが一番乗りでした。
デュークもその後、ちょっと遅れて到着。

少しして、たごちゃんからオガちゃんの電話に着信が。

話しぶりからして、何かトラブったっぽい?
・・・まさか事故った?


え?





カバンが燃えた!?





よくよく聞いてみると、リアシートにつけてあるシートバッグの上に、
貴重品一式を入れたショルダーバッグを載せて走ってたら、
振動でそのショルダーバッグがズレてマフラーの下に入り込んでしまい、
気がつくとプスプスとくすぶってたそうです。

さらに、バッグだけでなくiPodやら中身もコゲてしまったようで、
ちょっと行けそうにないとのこと。

あいやー008.gif

もし走るのに支障がなければ、途中まで来たら?と提案してみるも、
すっかり意気消沈してしまってるようで(もしくはテンパってた?)、
無理とのことなので、残念ながら4人で出発です。


関ドライブインまで名阪国道をカッ飛ばし、
R1を少し走ってR306ののどかな道をひた走ります。
途中、細くて急な山道を通りましたが、その後また広い道に出て、
10:00すぎに途中のコンビニで休憩します。
b0013897_11561253.jpg
スーパーバイクに荷物まんちくりんです。
b0013897_11563862.jpg
今回いちばん軽装だったデューク(笑)

コバラがすいたので肉まんをほおばりつつ、しばしウダウダしていると、
再びオガちゃんのケータイがブルブルと・・・

たごちゃんでした。

さっき電話してきたところからすぐのPAにしばらくいたらしく、
少し気持ちが落ち着いてきたら、やっぱりキャンプに参加したくなったみたい(笑)

メンバーが増えるのは大歓迎!
ということで、地図を見ながらあーでもないこーでもないと合流地点を考えて、
結局、東名阪道路の四日市東ICにみんなでお迎えに行くことに。
R306を少し戻り、途中軽く迷走しつつも(笑)、R421→R365→R64を
ハイペースで進みます。


向かう途中、実は四日市ICに向かう方が近かったことに気づきましたが、
時すでに遅し(汗)
ちょっと遠回りになってしまいましたが、その後無事にたごちゃん到着。
そのまま近くのコンビニで昼食となりました。


ちなみにたごちゃんを待つ間、オガちゃんは料金所前でイスを広げて
待ち構えていたそうです(笑)

私はデュークとコンビニで待っていたので、その光景を見ることができず・・・
残念(爆)


一息ついたら、キャンプ場を目指します。
R64→R365を戻ってさらに北上し、関ヶ原IC近くでR21に入り、
ちょっと渋滞に巻き込まれつつも、R417に入ったらもうあと少し!

そして16:00頃、ようやく大津谷キャンプ場に到着!!

ちなみに、キャンプ場を含むこの周辺は現在、利用はできるものの、
昨年度の自然災害による復旧作業中とのことだったので、
そんなに人もいないだろうと思っていたら・・・


ステージのある広場では何やらレゲエのイベント中でレゲエが大音量で
流れてるし、奥のキャンプ場もテントがいっぱい。





予想以上の大混雑にビックリ!

え、ココってそんなに有名なん?





場所を確保できるか一瞬不安になりましたが、
とりあえずキャンプ場の真ん中あたりのスペースを確保。
テントを張ってから、近くのスーパーに買出しに行きました。

買出しを済ませる頃には日もとっぷり暮れて、
キャンプ場に戻ったら早速晩ゴハンの準備です♪

前回のキャンプはだいぶ手抜き?だったので、
今回はちょっと料理をがんばっちゃおうかなっ(笑)と、
『タンドリーチキン』『鶏ハム』を仕込んでいきました。
b0013897_131143.jpg
鶏肉ばっかりやん!
と思ったけど、好評だったのでよしとしよう(爆)
b0013897_1315889.jpg
他にも思い思いの食材を買い、
鍋やら寿司やらチョー豪華!です。
b0013897_1323599.jpg
お酒もドンドン進みます068.gif

そしてオガちゃんは前回に引き続き、熱燗を仕込んでました。
しかも前回よりビンが大きくなってる!(笑)

みんな酔いが回ってテンションも高く、おしゃべりが止まりません。
それでも走ってきた疲れが出てきたのか、
日付が変わる頃にはそれぞれのテントへともぐりこんでいきました。
私もぼちぼち・・・オヤスミナサイ014.gif



続きは2日目にて!

by tachigokequeen03 | 2010-10-15 13:04 | MOTORCYCLE

SSでのキャンプデビュー! その①

9月18日(土)、19日(日)の2日間、GSXでは初のキャンプに行ってきました!
目的地は兵庫県にある『白糸の滝キャンプ場』で、
メンツはオガちゃん、やまさん、私の3人です。

事の発端は、某SNSでのオガちゃんの「キャンプ行こうかな」の一言に、
やまさんが速攻で食いついたところから始まります。
そしてやまさんとニコイチな私も、問答無用で参加になったのです(笑)

しかしよく考えてみると、これまで近場の往復しかしてなかった私。
無事に帰って来れるのか!?(笑)


ということで当日の朝。
すっかり晴女となった本領発揮です(笑)
b0013897_21273063.jpg
雲ひとつない青空。
空気もひんやりしてて、寒いぐらいです。

待ち合わせは、能勢の道の駅手前にあるコンビニに8:30。
準備に少し手間取ってしまい、出発したのが遅れてしまったのと、
3連休の初日ってこともあって高速道路の大渋滞!とで、
結局1時間もの大遅刻(汗)
「行き当たりばったりなので、いつまでも待ちますよ~」とは言ってくれてたけど、
オガちゃんホンマごめんなー(>_<)

そして少し休憩をしたら、3人で出発です。
R173を北上し、次の休憩ポイントである瑞穂の道の駅を目指します。
この頃には日差しもキツくなってきました。
b0013897_21281077.jpg
瑞穂の道の駅にて。
キャンプ道具まんちくりんですが、
これでも必要最低限におさえた方です(汗)

そこからはR173を少し行ってからR9に入り、交通量も信号も少ないのどかな道を
ハイペースで進みます。
オガちゃんが先導で、普段から「あまり飛ばせないんです~」とか言ってたのに
あっという間に離されてしまう・・・
なんでもトルクがものごっついあるそうです。

そして、次の休憩ポイントは道の駅「農匠の郷やくの」。
瑞穂から予想以上に距離があり、しかも途中の福知山市街がダダ混みで、
1時間以上かかってしまいました。
当初は出石あたりでそばをランチにしようかと話してたのですが、
SSにまだ慣れていない私は腕が疲れてしまい、
さらにこの時点でもうハラペコだったので、「おなかすいた!」と強引に
予定変更しました(爆)
b0013897_21283857.jpg
私が注文した「黒豆うどん定食」1150円。
うどんだけでなく、コロッケや豆腐、かまぼこなどにも
丹波の黒豆がタップリでヘルシー♪

ちなみに男性陣は「柚子うどん定食」を注文。
やまさんのうどんを一口もらったのですが、柚子の香りが効いててウマー!!
ということで、ウチ用のお土産に即決定(爆)

オナカもふくれ、腕の疲れも取れたので、再び出発です。
道の駅「但馬楽座」で再度休憩を取った後は、R9からR312に入り、
さらにR482へと進みます。
その後ちょっと迷走しましたが、なんとか通る予定だったR706に出て、
ようやくキャンプ場の看板が見えてきた!よっしゃ!

が・・・

急に道が細くなり、何か門が閉まってる?
え、キャンプ場やってない!?(汗)

と思ってよくよく見てみたら、
「山から獣が出てくるので、通ったら閉めてください」
みたいなことが書いてありました。

ひえぇー008.gif

とりあえず門を開けて通り、再び門を閉め、木々が生い茂って薄暗い中を
そろそろと進みます。
b0013897_2129972.jpg
車1台がなんとか通れそうな幅。
しかも日が射さないのか、道にはコケだらけ。滑りそうでコワイ!
夜には絶対来れません(汗)
b0013897_21285241.jpg
しばらくそんな道を走って、
ようやくキャンプ場に到着!!
最後の最後でキツかった・・・

キャンプ場の少し上にスペースがあるので、そこにバイクを停めます。
ちなみにここのキャンプ場、使用料はタダ!!

ただし、水道はなく、もちろん炊事場なんてものもなく、トイレがあるだけ
だそうですが(汗)

しかも広さがテント10張り分ぐらいしかないと聞いていたので、はよ行かな!
と思ってましたが・・・誰もおらず、貸切状態。

でも後から来るかも!と、とりあえず場所を確保して、食材の買出しに行くことに。
やまさんがテントを張りながら留守番をしてくれるとのことなので、
オガちゃん運転のバイクに乗せてもらい、近くのスーパーへ行き、
大量の食材とお酒を買い込み、キャンプ場に戻ったら・・・
ソロバイカーが1人増えただけでした。
さすがにこんなヘンピ(失礼!)なところには押し寄せて来ないか(汗)
b0013897_21294754.jpg
バイクを停めたあたりから。
手前の2張りが、私たちのテントです。
b0013897_21295710.jpg
バイクを停めた先に続く、細い道。
一度入ったら帰って来れなさそう(汗)
b0013897_2130960.jpg
キャンプ場横にあるトイレ。
もちろん汲み取り式で、手洗い場もありません。

荷物を置き、楽な格好に着替えてようやく一息つくことができました。
しばらくマターリしていると日もくれてきたし、オナカもすいてきたので
いよいよ晩ゴハンです。
b0013897_21303617.jpg
スーパーで買い込んだお刺身やお寿司、
サラダなどを並べてカンパーイ!

SSはアメリカンほど荷物が積めないし、人数も3人と少数なので、
豚キムチだけその場で作り、あとは手抜きです(爆)
b0013897_2130478.jpg
豪快にビンで熱燗を作るオガちゃん。
私は日本酒が苦手なので、おいしそうに飲む2人を眺めながら
ビールをちびちびやってました。

テレビも街の喧噪もなく(つってもウチの住む奈良はもともと田舎ですが。爆)、
キャンプ場を照らす明かりもなく、とっても静か。
昼間の暑さとは打って変わって寒いぐらいだし、
上を見たら星がいっぱい。

足下ではムカデやらでっかい虫が出没して少々焦りましたが(爆)

そうこうしているうちに、一日走った疲れもあってか早々に酔いが回ってきて、
3人ともだいぶ早い時間に就寝となりました。おやすみなさい・・・


続きはその②にて!

by tachigokequeen03 | 2010-09-21 21:31 | MOTORCYCLE

SSでのキャンプデビュー! その②

2日目です。
相変わらず外は寒いです。


ちなみに、
昨日の買出しに行ったときから、周辺の道がすごくデジャヴな感じがしてたので、
いつか来たっけ??と思案していたら、
以前、但馬ミーティングでSBCライブをやったときに通った道だ!!
と思い出しました。
あれってもう4年も前なのか・・・月日って残酷です(爆)


閑話休題。
6:00前に目が覚めたのですが、寒いし早く起きてもヒマだし、ということで
しばらく寝袋の中でゴロゴロしてました。
やまさんは相変わらず早起きで、外を散歩してたようです。

朝食は昨日買出しに行ったスーパーの近くにあったコンビニで軽く済ませる
予定だったので、特に用意してませんでした。
・・・が、
朝になってやっぱり買っときゃよかったと後悔。おなかすいた(爆)

そうこうしているうちに日が昇ってきて、オガちゃんも起きだしてきたので
夕べのおつまみの残りとコーヒーで空腹をしのぎながら、
この日の行き先を決めることに。

以前、同じくバイク乗りの友人が餘部鉄橋に行った話を思い出し、
地図を確認すると、そんなに遠くないし、行ってみよか?ということで、
この日の目的地が決定。
テントを片付け、荷づくりをして出発です。

再びコケだらけ+朝露で濡れた下り坂をドキドキしながら下り、
その後は走りよいR428→R312から豊岡駅前を抜け、R178をひた走ります。

途中、香住駅前を走っているときに通りかかった小学校をふと見ると、
全校生徒が校庭で何か踊ってる・・・


と。


横を向いて腕をグルグル・・・


全校生徒でビリー隊長の下に入隊してました(爆)


その光景がちょっと面白くてニヤニヤしながら街中を抜け、
山の中をクネクネ進み、餘部鉄橋が見えるところまでやってきました。
b0013897_21321151.jpg
あれ?どこだ?とよく見たら・・・
左の方に少しだけ赤い鉄骨が。

せっかくだからと、もう少し走って「餘部」駅の近くでバイクを停め、
鉄橋の方まで行ってみます。
b0013897_21322324.jpg
下から見るとなかなかの迫力です。
現在は鉄橋を解体している途中なんだそうです。
b0013897_2132338.jpg
鉄骨の下に通路が。
どうも駅まで行けるみたいです。
これは行ってみなくては。

・・・と、気楽に登ってみたらまぁ大変。
すんごい急な坂道やら階段やらが延々と続き、しかもエンジニアブーツを履いてるため
足がキツイ!
登り終えた頃にはゼェゼェハァハァ言ってました(爆)
b0013897_21324461.jpg
登山道(違っ)の上からの眺め。
・・・どれぐらいキツかったか伝わるでしょうか(笑)
b0013897_21325690.jpg
駅のベンチ(笑)
おそらく鉄橋の一部を残してるんでしょうな。
b0013897_2133841.jpg
やまさんをモデルにして(笑)
b0013897_2046123.jpg
左が廃止になった線路で、
右が新しく使っている線路。
数人の鉄ちゃんがカメラを構えて電車を待ってました。

しばらく景色を眺めつつ休憩したら、下に降りて再び休憩して(笑)、
今日こそは出石そばを食べるぞ!と決めていたので、出石に向かいます。
香住駅周辺までは来た道を戻り、その後はR4→R9→R482を使って神鍋方面を
目指します。
この間の道がまた信号がほとんどなく、直線あり、ワインディングありとなかなか快適。

私もけっこう飛ばしていたつもりですが、
あっという間に男性陣に置いてかれてしまいました(汗)

かといって無理に追いつこうとしても危ないし、というか追いつけないし(爆)
ということで、のんびりペースで道の駅「神鍋高原」へ。
オガちゃんが買ったとち餅を分けてもらって一服してから、
再びR482→R426で出石に到着!・・・


・・・到着、したのはいいのですが。


そば屋がいっぱいありすぎてどこがいいのかわからない(爆)

結局、ちょっとだけウロウロして、出石市街に入ってすぐのところにあるお店に
入ることにしました。
b0013897_21333044.jpg
お店の前ではカエルの親子がお出迎え。
b0013897_21334066.jpg
タヌキもお出迎え。

そして中に入り、やまさんと私は皿そばを、オガちゃんは十割そばを注文。
やまさんは1人前=5皿では足りなかったらしく、さらに5皿追加してました。
b0013897_21331884.jpg
久しぶりの出石そば。
そば湯も美味しかったです。

オナカいっぱいになり、少し眠気を感じつつ、帰りのルートを決めます。
途中で柚子うどんを買うという大事な任務があるので(笑)、
それを前提にして、かつ、行きと違うルートを選びます。
と、R10がちょうど道もいい感じに走りやすそうで、R9に出られそうなので、
ここに決定して、いざ出発です。


が!


この選択がマズかった(汗)


地図ではちょっとだけ峠道がありそうな感じに見えたのですが、
実際は強烈なヘアピンカーブの連続!
もちろん男性陣にはあっという間に置いていかれ、
超スローペースな私は半ベソになりながら必死で下っていきました・・・

早くSSに慣れなアカンとは思ってたけど、
こんなスパルタはいらんって!!(泣)

後で聞いたら男性陣もだいぶキツかったそうですが、
降り切った頃の私はもうグッタリです。

さらにR9に出たら大渋滞。
細い車線をなんとかすり抜けして、前日にも来た道の駅「やくの」にようやく到着。
この頃には握力がなくなり、手首から先が震えて止まりませんでした(汗)
b0013897_2134253.jpg
黒豆ソフトで栄養補給。
手がプルプルしっぱなしでピントが合わないため、
やまさんに持ってもらう(爆)

この時で15:00すぎ。
道は相変わらず混んでましたが、これ以上遅くなるともっと混むだろうとのことで、
がんばって瑞穂を目指すことに。
行きと比べて多少慣れてきたのと、疲れが出てきたこともあってか、
我ながら運転が荒い荒い(笑)
けっこう強引な運転で先導していったら、行きよりもだいぶ短時間で瑞穂に
到着できました。
この頃には手だけでなく、首やら腰やら、腰に負担がかからないよう強めに
ニーグリップをしていた内モモやら、全身から痛みを発していたので
幸い眠気に襲われることはなく、逆に気分的には元気なままでした(笑)

全身は痛かったけど「もうイヤやー、停まって休みたい」とは思わなかったので
SSはコワイだの何だの言いつつ、やっぱりバイク好きなのかなーとか思ったり。

おそらく単に気が張ってただけですね(爆)

で、瑞穂での休憩は少しにして再び出発し、R173を下り、
池田市街を抜けるあたりでオガちゃんと別れ、
池田木部ICから行きと同じく、阪神高速→西名阪をぶっ飛ばして帰りました。
天理ICを降りた頃には20:00を回っていたので、
近くのファミレスで晩ゴハンを食べることにしたのですが、
席についた途端に気が抜けたのか、やまさんも私も電池切れ(爆)
b0013897_21341071.jpg
ヘロヘロになりながらも、ゴハンはガッツリ(笑)

その後、眠い目をこすりながら、なんとか帰宅しました。


お疲れさまでした!
SSでのキャンプかつロングツーは初めてで、かつ盛りだくさんなコースで
だいぶハードでしたが、終わってみれば楽しかったです!
キャンプもまたいっぱい行きたいな♪


総走行距離:570kmぐらい

by tachigokequeen03 | 2010-09-21 21:31 | MOTORCYCLE

リニューーーーーアル!!

どうも。
相変わらず更新が滞っておりますが(汗)、元気にしております。

さて。

ここでひとつ、報告したいことがあります。



バイク乗り替えました!!



新しい相棒は・・・・・・

b0013897_1411576.jpg
b0013897_14121331.jpg

SUZUKI GSX-R750
です。



アメリカン乗りから一転、SSデビューです。

まさかコッチ方面になろうとは・・・
自分でもビックリです(笑)


当初は、キャンプにも行けて、かつ、スポーツバイク乗りのメンツともツルめるようにと
ネイキッドあたりを候補にしていたのですが、
気がついてみれば、手に入れたのは走る気マンマンのスーパースポーツ。



当然、ノーマルでは足が届きません(爆)



ので、

シートはアンコ抜きをして、
前後のプリロードとやらをやわらかくして、
フロントを突き出して、
バイク屋さんオリジナルのリンクを取り付けて、

と、
基本スペックを下げない限界ギリギリまで下がるようにして、
片足ならしっかりつくぐらいにしてもらいました。

さらに、
サイドスタンドも出し入れがしやすいようにと、
バイク屋さんのイキなはからいで、
アメリカンのバイクみたく、出っ張りが大きなものを作ってくれました。
b0013897_14353341.jpg
こんなの。




で。

乗り始めてまだ片手で数える程度っていうのもあるかもしれませんが、
どうしても恐怖心がぬぐえず、とにかくコワイ(汗)



実際に走りだしてしまうと何てことなくて、むしろ楽しかったりするんですが、
信号とか停まるところにくるともうダメ(>_<)

ひたすら数をこなしていくしかないし、実際いっぱい乗りたいんですが、

乗りたい→コワイ

の無限ループにおちいってます(爆)



でも、そんな泣きごと言ってても仕方ない。
がんばって乗りこなせるようになって、
バルカンに乗ってた頃のようにあっちこっち行けるようになるぞー!!

by tachigokequeen03 | 2010-07-28 14:36 | MOTORCYCLE

ひさびさ和歌山ツー

まひろのお誘いを受けて、
BJタケシくん企画?マッキー企画?のツーリングに参加してきました。

今回は、
大半がハーレー、
その他Kawasakiのバルカン2台(ドリフター&ツアラー)、
T-MAX、
ドカのモンスター、
KawasakiのGPZ、
DS11(私)、
と、久しぶりにアメリカンがメインです。


目的地は、和歌山の道の駅、『白崎海洋公園』です。


この日は、阪和道の岸和田SAに9:00に待ち合わせ。
高速代をちょっと浮かせようと、
眠い目をこすりつつ寒さに震えつつ7:00に家を出発し、
堺ICまで下道で向かいました。

で、岸和田SAに着いてみると、お花見日和ということもあり、
車だけでなくバイクもどえらい数が来てました。
バイクが大挙するのって、このへんなら針TRSぐらいかと思ってましたが、
ココも待ち合わせによく使われるのかも?
b0013897_20113464.jpg
駐車スペースの横では桜が満開でした。

待ち合わせ時刻よりだいぶ早くに着き、しばらくぼへーっとしていると
一緒に行くメンツがぼつぼつ集まってきました。

そしてほぼ揃ったところで、待ち合わせ時刻も過ぎたし、
さて出発か・・・と思ってたのですが、残りの参加者であるBJヤスくんが来ない。
まさか寝てないよなー、とタケシくんが電話してみると、

予想的中(爆)

2、3回かけ直して起きたことを確認し、「来るまで待ってるから」と
軽くプレッシャーをかけつつ、みんなで待つことに。

その後、恐縮しきった顔でヤスくんが到着し、10:30頃の出発となりました(笑)

岸和田を出てからは、そのまま阪和道→湯浅御坊道路(~広川)→R42を使い、
その後、途中のR23が、すわ酷道か!?というような山道でしたが、
無事にR24に抜け、海沿いの細道をクネクネ進み、意外にもお昼前に到着しました。
b0013897_20134656.jpg
でっかい岩の向こうには、太平洋が広がってます。
b0013897_20143614.jpg
道の駅は海のすぐそば。
キャンプサイトやログハウス、コンテナハウスなどもあり、泊まりもいけそう。
ですが・・・ちょーっと風が強そうです(汗)
b0013897_20153539.jpg
キレイに整列。

道の駅を事前に地図で確認したときには、けっこう遠そうな気がしたので
着くのはお昼を回ってからかと思ってましたが、だいぶ近かったようです。

さらに、周辺の道からは切り立った岩とかがいっぱいそびえており、
なかなかの絶景でした。


これまで、潮岬に行こうとして何度も挫折してますが、
なんかコレで行った気になってしまいました(爆)


お昼ゴハンを道の駅で摂れればよかったのですが、
売店に入ってみると、ビックリするほど何もない!008.gif
みんなでどうするか考え中・・・



あっっ!
御坊といえばだいごろさんやん!!



ということで、
挨拶もそこそこに、「どっかオススメない?」とメールしてみました(爆)
そんな私からの急な連絡にも、とっても親切に教えてくれただいごろさん。
エエ人やー003.gif


が・・・
教えてくれた道順が、なかなか複雑で覚えられない(汗)

せっかく教えてもらっときながらごめんなさい!!と、
内心平謝りでとりあえず国道(R42)を目指して進んでみると・・・

結局教えてもらったルートを辿ってました(笑)


その後、国道には出たものの、
御坊方面にあるオススメのお店とは反対方向に進んでしまい、
さらにお昼も回っていたので、
南下せず大阪方面に向かい、途中で見つけたファミレスで昼食となりました。
b0013897_2019988.jpg
ら、とんでもない量のチキンカツに遭遇!!
b0013897_2020024.jpg
ムネ肉をたっぷり2枚使ってました。

ちょうど今日、
やまさんがジャンらとデカ盛りで有名な「と○まさ」に行ってたのですが、
行かずして同じレベルのカツにありついてしまいました(笑)

せっかくなので?とがんばって完食しましたが、
帰りにパンパンになったオナカが運転中につかえて大変でした042.gif


ファミレスを出てからは、ダダ混みのR42を北上して、
海南IC手前でみんなをお見送りしてから下道で帰ろうと思ってたのですが、
一人はかわいそうだからとみんなが気を遣ってくれて、
何人かが途中まで下道組としてつきあってくれました。

みんなエエ人やー010.gif

で、
和歌山市内まで一緒に走り、途中で私はR24に出て橋本方面に抜け、
そのままえっちらおっちらと帰途につきました。


今日はお疲れさまでした!
しばらくぶりののんびりツーで楽しかったです!
お初の方も何人かいてはったので、また機会があればご一緒しませうー!



今日行けなかった御坊のオススメの店、
今度ツーリングがてら探しに行ってみようかな?(笑)

by tachigokequeen03 | 2010-04-05 15:25 | MOTORCYCLE

タイヨウを呼ぶ女?

すっかりサボり癖のついてしまった私ですが、おかげさまで元気です。
バイクも一応乗ってます。

ただ、タンデム率が高くなりましたが(汗)

が、たまには自走せい!って事で、
あッかんさん企画の「但馬牛を食べに行こう」ツーリングに行ってきました。
タイトルはテキトーです(爆)
b0013897_19543288.jpg
メンバーは、
あッかんさん@YAMAHA FZ1 FAZER、
オガちゃん@BMW R850R、
やまさん@Kawasaki ZZR1400、
私@YAMAHA DRAGSTAR1100、の4人です。

見事なほどにバラッバラな車種が揃いましたw


この日は、能勢の道の駅手前にあるコンビニで8:30に待ち合わせ。
ウチからはそこまでで十分ツーリングになりそうな距離です(爆)

遠いので早めに出ようと、7:00すぎには自宅を出発し、
R24→京奈和道→西名阪(郡山~松原)→阪神高速(松原~池田木部)
→R173をノンストップで爆走。
それでも15分ほど遅刻してしまいました・・・ごめんなさい(汗)

途中、しばらくぶりにR173を走り、ちょっとノスタルジーな気分に
浸ってしまいました(^-^;
神戸に住んでた頃はしょっちゅうココを通ってツーリングに行ってたもので。

とか言ってる間に、
途中で偶然オガちゃんと合流し、一緒に待ち合わせ場所に到着。
あッかんさんはすでに到着してました。

何も食べず大急ぎで出てきて腹ペコだったので、
朝食を摂るべくコンビニでパンを買ってみんなの所に戻ると、

「向かいに有名なパン屋があるで」とあッかんさんがニヤニヤ。

買う前に言ってくださいorz

悔しいので後で食べる用に買いましたとさ(爆)



気を取り直し、今日の目的地であるお店を目指します。
途中、これまた久しぶりに道の駅瑞穂で休憩し、
その後はR173→R9と順調に進み、
b0013897_2013220.jpg
ほどなくして目的地である
グルメリア但馬」に到着!
b0013897_19582322.jpg
レストランの前には牛と馬が飼われてました。
b0013897_19593677.jpg
この子たちもお昼ゴハン中。
b0013897_19595695.jpg
カメラ目線(笑)

着いてみると意外にお客は少なく、お!余裕じゃ~ん♪と思ってたら・・・
すでに予約でいっぱいらしく、待たないといけないらしいorz
仕方なくしばらくの間待って、ようやく席に通されました。

みんなおサイフにあまり余裕がないらしく(爆)、各々リーズナブルなセットを注文。
b0013897_2043351.jpg
私はハンバーグランチをセレクト。
b0013897_205089.jpg
ジューシーでウマー!でした♪

一息ついていると、あッかんさんが「さ、うどん食べに行こか」と。


はい?


もうすでにオナカいっぱいですけど?(汗)


なんでも、少し走ったところに四国で有名な某おばあちゃんのうどん屋から
のれん分けしたお店があるそうです。

この時点で雲行きがかなり怪しい・・・
オガちゃんが強力な?雨男だそうなので、「もー、オガちゃ~ん(笑)」と
軽くイジりつつ、
とはいえ、せっかくやし!と、そのお店に向けて出発します。

向かう途中、山の中を走っていたのもあって、さらに空はどんどん暗くなり、
ヤバイなぁと思っていたら・・・ザーッ!!057.gif

雨宿りしていカッパを着ようと思ったのですが、デニムの前面はすでにずぶ濡れ。
遠くの空も明るくなってるし、もういいやとそのまま出発します。

雨はその後少しして止み、エエ感じに晴れてきて、デニムもすっかり乾いた頃、
b0013897_2062040.jpg
目的地の「がいな製麺所」に到着です。
b0013897_2064426.jpg
お店の外観はこんな感じ。

けっこう有名なお店らしく、着いたときにはそこそこ混んでいましたが、
15分ほど待ってすぐ席につくことができました。
b0013897_2075749.jpg
みんな揃って温かい釜玉うどんを注文。

私は1人前を食べきる自信がなかったので、やまさんと半分こしました。
麺がモチモチで、ここでもウマー!でした♪


オナカも十分満たされたので、さあ帰ろうということに。
途中、またしても雨にやられ、デニムがまた前面だけ濡れてしまいましたが、
しばらくすると天気は回復し、またエエ具合に乾きました。

走っているうちに2回も洗濯した気分です(笑)

その後、神戸の元町にあるカフェで一服してから、ハーバーハイウェイ→
阪神高速湾岸線→阪神高速を途中で降り、下道でのんびり帰宅しました。


いつの間にか、強烈な雨女だった私は晴れ女にジャンプアップしたようで、
私について走ると太陽がついてくる、とまで言われるほどになってしまいました。
「嵐を呼ぶ女」から「太陽を呼ぶ女」大躍進!!です(笑)

by tachigokequeen03 | 2010-03-31 15:17 | MOTORCYCLE